本文へスキップ

日本再生可能エネルギー総合研究所は、再生可能エネルギー普及のための情報収集と発信を行っています。

JRRIとはCONCEPT

日本再生可能エネルギー総合研究所(JRRI)の設立

 再生可能エネルギー専門の研究所を2011年8月に設立しました。
 2011年3月の東日本大震災を境に、日本はもちろん世界のエネルギー政策が大きく変わりました。原子力発電に対する信頼が揺らぎ、新しいエネルギーとしての再生エネへの期待がこれまでになく高まりました。
 こうした再生エネへの強い要請を背景にして、本研究所『日本再生可能エネルギー総合研究所(略称    JRRI:Japan Renewable-Energy Research Institute)』は創設に至りました。


JRRIからのメッセージ

CEO

 世界のエネルギーの主流は、もはや再生可能エネルギーだと言いきっても良いでしょう。各種のデータがそれを証明しています。
 エネルギーのスタイルは、集中型から分散型へと大きく舵を取り、それは同時にエネルギーを利用した地域再生への可能性を秘めていると言えます。
 政府は、再生エネにどういうポジションを与えようとしているのか、震災後4年経った現在でもはっきりさせていません。明確な目標設定と実現に向けての具体的な道筋が求められる一方で、再生エネを推進する側にも、未来のエネルギーを担う責務が生まれています。

 FIT制度によって急拡大したメガソーラーを経て、日本の再生エネは新しい段階に入りました。いわゆる創エネに限らず、エネルギーの効率化を含めた様々な技術の利用と統合が今後は求められていきます。また、エネルギーを構成する重要な要素、『熱』や『交通』についても、大きな転換が必要になります。キイワードは、地域発の絵エネルギー供給システムでしょう。

 これらを背景に『日本再生可能エネルギー総合研究所』は、日本のエネルギーシフトを進めるエンジンのひとつとして一定の役割を担おう考えています。
 そのために、国内外の技術だけでなく法律や制度も含めた情報の収集や整理、発信などを行います。そして、システム構築や提案、またプロジェクトの組成や実現を積極的に進めていきます。

                                            2015.3.6

 ○ 技術面での役割:
    ◇ 国内外の再生可能エネルギー技術情報の収集と整理、発信
    ◇ 再生可能エネルギー技術のシステム構築と提案
 ○ 政策面での役割:
    ◇ 各国の再生可能エネルギー関連の法律、制度などの情報収集と整理、発信
    ◇ 再生可能エネルギーの法律や制度に関する提案、実現のための戦略の構築と働きかけ


JRRIの理念

☆3つのエネルギー理念
 
  *エネルギーの存在意義
エネルギーは、人々の発展と幸福に資するために存在する。
  *エネルギーの平等性
エネルギーは、すべての人々に平等に提供される。
  *エネルギーの平和性
エネルギーは、平和のために使われる。
☆JRRIの役割
JRRIは、3つのエネルギーの理念に基づいてのみ活動を行う。

履歴

1979〜
民放放送局(東証一部上場):ニュース、報道番組制作             ◇エネルギー、環境関連官庁担当:
   通産省(当時)、資源エネルギー庁、環境庁(当時)
   地球サミット取材(1992年、ブラジル リオデジャネイロ)他
◇環境テーマの報道特別番組の制作:「環境パノラマ図鑑」他
   科学技術映像祭科学技術長官賞など受賞
1999〜
ドイツ留学:アウグスブルク単科大学にて環境工学
      ゲーテ・インスティテュートにてドイツ語習得
2001〜
建設会社(東証一部上場):
   環境事業、再生可能エネルギー事業、海外事業、PFI事業
◇環境、再生可能エネルギー関連技術導入:
   アメリカ、欧州(英、独)の環境、エネルギー企業との連携
   カリフォルニア大学バークレー校より土壌汚染浄化技術導入
   バイオマスガス化実証プラント導入など      
2009〜
再生可能エネルギー技術保有会社:バイオマスエネルギー事業
◇農水省助成金関連事業:
   バイオマスガス化商用プラントプロジェクト担当
   その他、バイオマスエネルギー関連事業など
2011. 8.〜
日本再生可能エネルギー総合研究所、設立

バナースペース

日本再生可能エネルギー総合研究所

JAPAN RENEWABLE-ENERGY
RESEARCH INSTITUTE : JRRI
略称:再生エネ総研

〒224-0001
横浜市都筑区中川2-9-3-403

2-9-3-403, Nakagawa, Tsuduki-ku, Yokohama-city 224-0001 Japan

WEB: http://www.jrri.jp
MAIL: info@jrri.jp
Twitter: @kit_jrri